イザヤ書 2章

1アモツの子イザヤがユダとエルサレムについて示された言葉。

2終りの日に次のことが起る。
主の家の山は、
もろもろの山のかしらとして堅く立ち、
もろもろの峰よりも高くそびえ、
べて国はこれに流れてき、
3多くの民は来て言う、
「さあ、われわれは主の山に登り、
ヤコブの神の家へ行こう。
彼はその道をわれわれに教えられる、
われわれはその道に歩もう」と。
律法はシオンから出、
主の言葉はエルサレムから出るからである。
4彼はもろもろの国のあいだにさばきを行い、
多くの民のために仲裁に立たれる。
こうして彼らはそのつるぎを打ちかえて、すきとし、
そのやりを打ちかえて、かまとし、
国は国にむかって、つるぎをあげず、
彼らはもはや戦いのことを学ばない。
5ヤコブの家よ、
さあ、われわれは主の光に歩もう。

6あなたはあなたの民ヤコブの家を捨てられた。
これは彼らが東の国からの占い師をもって満たし、
ペリシテびとのように占い者となり、
外国人と同盟を結んだからである。
7彼らの国には金銀が満ち、その財宝は限りない。
また彼らの国には馬が満ち、その戦車も限りない。
8また彼らの国には偶像が満ち、
彼らはその手のわざを拝み、
その指で作ったものを拝む。
9こうして人はかがめられ、
人々は低くされる。
どうか彼らをおゆるしにならぬように。

10あなたは岩の間にはいり、ちりの中にかくれて、
主の恐るべきみ前と、その威光の輝きとを避けよ。
11その日には目をあげて高ぶる者は低くせられ、
おごる人はかがめられ、
主のみ高くあげられる。

12これは、万軍の主の一日があって、
すべて誇る者と高ぶる者、
すべておのれを高くする者と得意な者とに
臨むからである。
13またレバノンの高くそびえるすべての香柏、
バシャンのすべてのかしの木、
14またすべての高い山々、
すべてのそびえ立つ峰々、
15すべての高きやぐら、
すべての堅固な城壁、
16タルシシのすべての船、
すべての麗しい船舶に臨む。
17その日には高ぶる者はかがめられ、
おごる人は低くせられ、
主のみ高くあげられる。

18こうして偶像はことごとく滅びうせる。
19主が立って地を脅かされるとき、
人々は岩のほら穴にはいり、また地の穴にはいって、
主の恐るべきみ前と、その威光の輝きとを避ける。
20その日、人々は拝むためにみずから造った
しろがねの偶像と、こがねの偶像とを、
もぐらもちと、こうもりに投げ与え、
21岩のほら穴や、がけの裂け目にはいり、
主が立って地を脅かされるとき、
主の恐るべきみ前と、その威光の輝きとを避ける。
22あなたがたは鼻から息の出入りする人に、
たよることをやめよ、
このような者はなんの価値があろうか。

TAGS: