詩篇 61篇

聖歌隊の指揮者によって琴にあわせてうたわせたダビデの歌

1神よ、わたしの叫びを聞いてください。
わたしの祈に耳を傾けてください。
2わが心のくずおれるとき、
わたしは地のはてからあなたに呼ばわります。
わたしを導いて
わたしの及びがたいほどの高い岩に
のぼらせてください。
3あなたはわたしの避け所、
敵に対する堅固なやぐらです。
4わたしをとこしえにあなたの幕屋に住まわせ、
あなたの翼の陰にのがれさせてください。〔セラ

5神よ、あなたはわたしのもろもろの誓いを聞き、
み名を恐れる者に賜わる嗣業を
わたしに与えられました。
6どうか王のいのちを延ばし、
そのよわいをよろずよに至らせてください。
7彼をとこしえに神の前に王たらしめ、
いつくしみとまこととに命じて
彼を守らせてください。
8そうすればわたしはとこしえにみ名をほめうたい、
日ごとにわたしのもろもろの誓いを果すでしょう。

TAGS: